レバレッジ


FX取引では、会社によって、最大200倍程のレバレッジをかける事ができる。これは、資金が少なくても効率的に利益を上げられる点で、非常に魅力的である。が、レバレッジを大きくするほど、大きく儲ける事ができる反面、大きな損を出す危険も高くなる。

株式の信用取引を利用した場合のレバレッジは3倍程度。にも係わらず、信用取引は危険だと認識されている。それを考えると、FX取引でのレバレッジ管理が非常に重要だと理解できると思う。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。